幸せな人生、幸せな家庭、そして共に生きる社会を!
幸せな人生、幸せな家庭を!マイトリー目白寺院

マイトリー寺院・目白 facebook

日曜礼拝のご案内

ぴんぴんハッピー倶楽部のご案内

幸せな人生を歩むために知っておくべきこと

お葬式。どうします?

みらいの扉 目白塾

シャカムニ・ブッダのことば
大いに楽しく生きよう

中村 元・訳『ダンマ・パダ』第15章、楽しみ197,198,199より


悩める人々のあいだにあって、悩み無く、
大いに楽しく生きよう
悩める人々のあいだにあって、悩み無く、
大いに楽しく暮らそう
むさぼっている人々のあいだにあって、
わずらい無く、暮らそう
むさぼっている人々のあいだにあって、
むさぼらないで暮らそう
うらみをいだいている人々のあいだにあって、
怨むこと無く、
われらは大いに楽しく生きよう
怨みをもっている人々のあいだにあって、怨むこと無く、
われらは楽しく暮らしていこう
われらは一物も所有していない、大いに楽しく生きよう
光り輝く神々のように、喜びを む者になろう

今、日本は


 文化庁発表の『宗教年鑑』によると、我が国の仏教系信者は約8700万人で人口の約72%。キリスト教系信者は約1970万人で約1.6%。つまり我が国は宗派に違いこそあれ、人々の殆どが仏教徒です。世界も日本は仏教国と見なしています。
 しかし我が国の人々の殆どは、「仏教とは?」と問われると答えられません。そしてお うちに仏壇があり、盆にはお墓参りをしていながら、「無宗教」という人が大勢います。どうしてでしょう?
 それは我が国の僧侶たちは中国化された観念的仏教をもとに平安・鎌倉時代に開宗された宗祖たちの仏教に固執し、寺を維持するための葬式に専念。そして死者に中国訳の経典を読み、語る仏教は現代の言葉でも、自分の言葉でもなく、現代にマッチしない古い言葉のため聞く人は感動できず、戒名はいらない、墓は要らないと言って仏教から離れていっているのです。
 ちなみに仏教では観念論を 唯識ゆいしきといいます。それはお釈迦様の教えを深く掘り下げて哲学にしたもので、仏教の 根本こんぽんではありません。 枝葉えだはです。
 我が国で仏教の根本、お釈迦様(シャカムニ・ブッダ)の教えを知ったのは明治に入ってからのこと。それは現代の科学にも相通じる、誰にも分かりやすいものでした。  ちなみにかのノーベル物理学者アインシュタイン(1875〜1955)も、「仏教は近代科学と両立可能な唯一の宗教である」と述べています。 

私は、思っています。


 ひとりでも多くの人に仏教の根本・お釈迦様の教えを知ってほしいと。
そして、仏教の根本・お釈迦様の教えが人々の間で語られるようになってほしいと。
ならば、次から次へと起きている

  1. 青少年の犯罪、学校でのいじめ、不登校、未成年者の堕胎、親の子に対する虐待。
    50万〜60万人はいると言われている引きこもり。
    歴史的に世界に類がないといわれる鬱病患者と年間2万人から3万人以上に及ぶ自殺。
    人間として尊厳のないオレオレ詐欺など。
    これらの問題と犯罪は半減すると。
  2. 金持ちに成れる、病気が治る、超能力がつくなどと甘い言葉で勧誘する似非宗教による「オウム真理教事件」や「法の華事件」などの忌まわしい悲劇は、二度と起こることはないと。


そこで、仏教の根本・お釈迦様の教えを身近に、
幸せな人生、幸せな家庭、
そして共に生きる社会を築きましょう!


合掌
半僧半俗の仏教伝道僧
横手昭道


 


メッセージ
・仏教の祈り
・ぴんころ・ハッピー倶楽部
・お葬式。どうします?
・プロフィール
・マイトリー寺院・目白のご紹介

・写経・写仏

・宗教の本来
・仏教の根本
・葬儀と戒名
マイトリー寺院・目白
〒161 新宿区下落合2-14-25

Copyright©2020 Temple MEJIRO. All Rights Reserved.
ページトップ